VRoid News

テレビ朝日「超人女子戦士ガリベンガーV」とのコラボレーション VRoidモバイルとQRコードを使ったイベント開催

3月1日に開催された配信イベント「超人女子戦士 ガリベンガーV ヒロイン危機一髪!筋肉&妖怪大進撃!!」開催を記念して「VRoidモバイル」とのコラボレーション企画が実施されました。

本企画ではテレビ朝日「超人女子戦士 ガリベンガーV」の公式VTuberでありADである「ブイ子」をQRコードで呼び出し、任意の場所で撮影を行うことができます。(期間限定)

アプリをインストールし、QRコードを読み取ると、期間限定で誰でも「ブイ子」をARで呼び出して撮影できます。
撮影した写真はイベントタグ #ブイ子フォト でシェアすることができます。遊び方は以下の手順通りです。

ブイ子の呼び出し方1 ブイ子の呼び出し方2 操作方法 ブイ子からのお願い

また本企画の開催とあわせて、番組オリジナルVTuberブイ子から「ブイ子ファン作品ガイドライン」が公開されました。
ファンアートや同人誌等などの二次創作ガイドラインに加え、VRoid Hubを通じた3Dキャラクターモデルとその利用作品に関する内容となっています。


■超人女子戦士 ガリベンガーV https://www.tv-asahi.co.jp/garibenv/

番組名:超人女子戦士 ガリベンガーV・放送局:テレビ朝日 ほか・出演:小峠英二教官、電脳少女シロ ほか・放送時間:毎週木曜 深夜1時26分〜地球にはびこる超難解な現象を、日夜解き続ける女子たちを養成する組織…それが「超人女子戦士 ガリベンガーV」。ひらめけ!ときめけ!「超人女子戦士 ガリベンガーV」

公式Twitterアカウント: https://twitter.com/garibenV

公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCzuEc7Nsm9GtMX4yuzjSqgA

■ブイ子とは『ガリベンガーV』が密かに作り上げた、“業界初!サンダーボルト型のVチューバー”。水木一郎アニキの「サンダーボルト・イン」というナレーションが入ると、超技術により誰でも簡単にブイ子の中に入りVTuberとなれる。現在は番組AD(アシスタントディレクター)として日々修業中。公式Instagramでは、VRoid StudioやVRoidモバイルを活用したバーチャルジェニックな「アバターフォト」を日々更新中!

ブイ子公式Instagram: https://www.instagram.com/vko_garibenv/

Hub: https://hub.vroid.com/users/40731645

■ VRoidプロジェクトとは https://vroid.com/

VRoidプロジェクトは、誰もが自分の3Dキャラクターを持ち、キャラクターを使った作品作りやVR/AR空間でのコミュニケーションを楽しめる環境を多くの人に届けることを目的として始動した、ピクシブの3Dキャラクター事業です。絵を描くようにキャラクターが作れる無料3Dモデリングツール「VRoid Studio」や、3Dキャラを手軽に作って写真が撮れるアバターカメラアプリ「VRoidモバイル」、3Dキャラクターを投稿し、各種VR/ARコンテンツ間で共通のアバターとして利用できるサービス「VRoid Hub」など、さまざまなサービスを提供しています。

公式Twitterアカウント: https://twitter.com/vroid_pixiv