VRoid News

「VRoidSTYLE」vol.3 今注目!VRoidファッション 5ブランドにインタビュー

いつもVRoidをご利用いただきありがとうございます。

VRoidファッション応援webマガジン「VRoidSTYLE」今月号のテーマは、「ブランド」。独自の世界観と魅力的な商品を展開する、5つのVRoidファッションブランドにインタビューを実施しました。気になるあのショップのコンセプトとは?アイテムのアイデアはどこから?実際どんな作業環境?などなど質問内容も普段よりパワーアップ!あなたの創作に役立つヒントがきっと見つかるはずです。

「VRoidSTYLE」とは?
VRoidファッションクリエイター&ラバーに贈る!VRoidファッション応援企画。クリエイターの作品紹介・インタビューや、ファッションやヘアメイクがもっと楽しくなるアイデアをご紹介します。今春まで月に1回、公式サイトとメールマガジンでお届け予定!

「バーチャルの世界を彩る」こだわり抜かれた世界観
BRAND INTERVIEW 1:YUHEI

YUHEI

ショップ:YUHEI
クリエイター:YUHEI

■ブランド・ショップのコンセプト
『YUHEI』は、日々を彩る「プロダクト」を創りたい、という想いの下立ち上げたブランドです。
私のデザインしたアイテムがバーチャルの世界に旅立つみなさんのきっかけや彩りになればいいなと思っています。

■ブランド・ショップの運営、アイテムの制作について
「プロダクトとみなさんのアバターで化学反応が起きること」を目指し、どんなテイストのキャラクターにも似合うデザインと質感を心がけて描いています。サムネイル画像と商品名は、コンセプトが伝わるよう毎回頭を悩ませています。また、複数アイテムをセット販売したり、違うシリーズと組み合わせてもコーデが楽しめるラインナップにしています。
主役はキャラクター!みなさんのアバター活動がよりわくわくと楽しくなるお手伝いができればうれしいです。

■お気に入りの商品と、こだわったポイント

item yuhei

左:【Black】tactical collection "Forefront"【VRoid】
6アイテム30パーツ✕4色展開(Black/Khaki/Beige/White)
デザインはシンプルながら、ディテールにこだわっています。パーツを組み合わせてたくさんのコーデを楽しんでいただけます!

右:【VRoid】Amphibious_Activewear【texture+VRM】
海や山のアウトドアシーンだけではなく、別シリーズの"Forefront"や"NEKOMIMI BEAT HEADPHONE"と合わせてクラブイベントなど、バーチャルでアクティブに遊ぶみなさんに!

■日頃の作業環境
作業環境:OS Windows10 ペイントツール Photoshop ペンタブ Intuos Pro
VRoidの衣装テクスチャは、VRoid Studioでラフ→Photoshopで清書という工程で制作しています。

■VRoid Studioを使うにあたって意識しているコツやTIPS
テクスチャの端の処理(つなぎ目やテクスチャの描写)を丁寧にすることを意識しています。

■ショップからのひとこと・お知らせ
2021年もすきあらば新作を出していきます!VRoidモバイルの服もいくつか担当していますのでそちらもぜひぜひ!

日常に寄り添う高感度なリアルクローズ
BRAND INTERVIEW 2:#vear_clothes

#vear_clothes

ショップ:#vear_clothes
クリエイター:渡辺秋穂

■ブランド・ショップのコンセプト
vear clothesのvearはvirtualとwearをつなげた造語です。「ファッションを通して現実とバーチャルの壁を超えていく」をコンセプトの下、現実のアパレルブランドのようなリアルなデザインのファッションアイテムを多く取り扱っています。

■ブランド・ショップの運営、アイテムの制作について
アイデア出しについては基本的には私が着たいと思った服を制作しているので、現実でこういう服が欲しいと思ったものを題材に制作するようにしています。デザインに関しては、現実と同じようなおしゃれを楽しみたいと思う人のニーズを意識して、ファッション誌を読んだり実際にアパレルショップに行ってシーズンの流行やトレンドを取り入れるようにしています。また、服の造形もなるべく現実的に破綻しないよう構造を考えながら制作しています。

■お気に入りの商品と、こだわったポイント

item vear

左:[VRoid]コクーンチェスターコート7色セット
過去にもコートを2点出しているのですが、もっとカジュアルに着られるコートが欲しいなと思って制作しました。実は液タブを買ってから本格的に制作に使用し始めたのがこのコートで、過去のものと比べてもクオリティが高く仕上げられたかなと思っています。

右:[VRoid]シンプルラインスニーカー3色+カラー靴紐10色セット
どんな服にも合わせられる万能な靴が欲しいという自分の中の希望をそのまま形にしたアイテムです。スニーカーのベースは主張しすぎないようにモノトーンカラーで、別途10色のカラー靴紐でユニークさを演出できるようになっています。

■日頃の作業環境
OS:macOS Catalina
ペイントツール:Photoshop、CLIP STUDIO
液タブ:HUION Kamvas Pro12

■VRoid Studioを使うにあたって意識しているコツやTIPS
衣装の造形を決める最初の工程はVRoid Studioで使用。その後ペイントソフトで細かい書き込みをするのですが、そこでつなぎ目がズレないように首回りなどのUVのつなぎ目が複雑なところは細かくアタリをつけるようにしています。

■ショップからのひとこと・お知らせ
バーチャルでも現実のような服でファッションを楽しみたい方へ向けて、今年もラインナップを増やしていく予定です。今月末開催されるNEOKETにも出展するので、よければぜひお越しください!

キュートな服や小物で自由な着こなしを楽しむ
BRAND INTERVIEW 3:まきなストア

まきなストア

ショップ:まきなストア
クリエイター:まきな

■ブランド・ショップのコンセプト
特別な時の服というよりは、バーチャル世界でお出かけするのがちょっと楽しくなる服を制作しています!他、眼鏡やヘアアクセサリーなど、VRoid初~中級者の方が作って楽しめる知育菓子的なアイテムなど。

■ブランド・ショップの運営、アイテムの制作について
着る人が明確になっていないとアイデアがぼんやりしてしまうタイプなので、「自分自身が着てみたい服」「当ショップモデルに似合いそうな服」などターゲットを明確にしてからデザインを詰め、最終的に販売向けに調整しています。
また、カラバリは1点ずつバラ売りにするスタイルなのですが、売れ行きで各色の需要を知れるので次回の参考にしています。販売前にどの色が出るか予想して、実際の売れ行きとズレがないかをいつも意識しています。

■お気に入りの商品と、こだわったポイント

item makina

左:さわやかレモン柄ワンピース
柄素材は全て手描きで、配置はパターン素材感が出ないように、リズムよくレモンをひとつひとつ配置しています。適度に露出もありつつ清楚さも意識したので、少女~大人まで着れるアイテムになったかと思います。

右:レトロ丸眼鏡
レトロ・スポーティーなど何にでも合うシンプルな丸眼鏡が欲しいと思い制作。目元は3Dモデルの印象を左右する部分なのでしっかりとしたクオリティにしたく、Photoshopで金属感にこだわりました。

■日頃の作業環境
Win10、PhotoshopCC、ClipStudioPaint(iPad版)

■VRoid Studioを使うにあたって意識しているコツやTIPS
髪やヘアアクセサリーを作る際、髪の制御点(曲がりを微調整するための青灰色の点)をSキーで減らせることを知り劇的に制作が楽になりました!

■ショップからのひとこと・お知らせ
これからもバーチャル世界の日常が楽しくなる服をお届けしつつ、VRoidならではの作って楽しめるアイテムを提供していきたいです!テクスチャ制作依頼も受付予定なので、気になる方はぜひご依頼頂ければ嬉しいです。

あなたのキャラクターを物語の登場人物に
BRAND INTERVIEW 4:ワンダホの店(wonderfulp store)

ワンダホの店(wonderfulp store)

ショップ:ワンダホの店(wonderfulp store)
クリエイター:ワンダホ

■ブランド・ショップのコンセプト
アニメ風な見た目のお洋服やアバターを販売しています。次はどんな服がくるのか全く予想できないところがチャームポイント…と言いたいところですが、服のジャンルに統一感のあるショップ様にいつも憧れています。

■ブランド・ショップの運営、アイテムの制作について
服を着たキャラクターが生き生きと見えるように、表情やポーズは服の系統を意識してつけています。服が似合うキャラがいなければ新キャラを作って着せています。アニメから出てきたキャラがVRoidファッションを楽しんでいるような、そんな雰囲気を出せているとよいのですが…。あとは「よさみ」を足すために、販売画像を保存した後は一日寝かせて、翌日になるべく客観視するようにしています。こまかい違和感に気づけるオススメの方法です。

■お気に入りの商品と、こだわったポイント

item won

左:【VRoid】ファンタジーRPG装備セット
この衣装は「機能美と可愛い」の両立を目指しました。ハーネスや垂れ布など薄い素材で違和感なく印象的なシルエットを作る事にこだわっています。あとは、首元にしがみつく猫のアクセも個人的には可愛いポイントです(ΦωΦ)ゞ

右:【VRoid】タクティカルサイバーミリタリーセット【セルルック対応】
服に漢字を入れたら、海外の方に着ていただけるのでは?と思い製作しました。有難いことに狙いは的中し、海外の方から「これは3Dモデルが入っていないがどういうことなんだい?」といったお問い合わせをいただき、悲鳴をあげていました。

■日頃の作業環境
WindowsでツールはCLIP STUDIOとPhotoshopとGIMPを併用、マウスで描いています。

■VRoid Studioを使うにあたって意識しているコツやTIPS
アニメ風にすると絵から色情報が減るので、チープに見えないよう立体感をつけること、無地の面を極力減らすことを意識しています。

■ショップからのひとこと・お知らせ
今はVRoid Studioを使い、爆速で漫画を描く研究をしています。3Dモデルを使えば20Pほどの作画も1~2日で可能になりそうです。今後はVRoid漫画について自分が得た知見を皆様に共有できたら、と思っています。

ユニセックスなストリートファッションが人気
BRAND INTERVIEW 5:すなどり倉庫

すなどり倉庫

ショップ:すなどり倉庫
クリエイター:砂鳥れん

■ブランド・ショップのコンセプト
シンプル・カジュアルな普段使いしやすいアイテムを置いています。自分が欲しいと思ったものを作っているので、自分の好きなストリート系のものが多いです。

■ブランド・ショップの運営、アイテムの制作について
コンセプト等を決めて作り始めることは少なく、とにかく自分が着たい、作りたいと思ったものが浮かんだらそれを作るといった感じでやっています。シンプルだけど一部の細かいところの質感などにはこだわっていたりします。最近は様々なアイテムと合わせてコーディネートしてもらうことを意識したり、カラーバリエーションを豊富に作ることが多くなってきました。

■お気に入りの商品と、こだわったポイント

item sunadori

左:【無料】ビッグシルエットライダース【VRoid】
ビッグシルエットライダースは最も質感にこだわったアイテムです。レザー調のものは表現が難しかったですが、写真を参考にしながら制作しました。襟部分が特に気に入っています。

右:【VRoid】Nazca outfit set
Nazca outfit setは唯一デザインをしっかり起こして作ったアイテムで、ちょっと強そうで格好いいコーディネートにしようと考えたデザインです。全身コーデの商品ですが、トップスのバックル付きベルトの部分の質感がお気に入りです。

■日頃の作業環境
ツールはペイントツールSAIを使っています。初めにVRoid上で線画や大まかな陰影を描いて、SAIで清書する感じです。

■VRoid Studioを使うにあたって意識しているコツやTIPS
テクスチャを描くにあたってはどうしても歪みやズレが生じるので、いつもペイントソフトとVRoidを行き来しながら微調整しています。

■ショップからのひとこと・お知らせ
これからもマイペースで、何か作りたくなったら作ります。今後ともよろしくお願いします。

わたしの#VRoidSTYLE

読者投稿コーナー:わたしの#VRoidSTYLE

「あなたの#VRoidSTYLEを表現しよう!」このコーナーでは、VRoidのファッションアイテムまたは着用写真を皆様から募集します。いくつかの作品を、本コーナーもしくは特集内でご紹介。ご紹介させていただいた方にはVRoidSTYLEステッカーをプレゼントします!

#VRoidSTYLE ステッカー

テーマ:NEW!ヘアスタイル
クリエイティビティあふれるヘアスタイルやアイテムが寄せられました!ご参加いただき、ありがとうございました。

①アイテム部門

アイテム部門

左:【VRoidヘアプリセット】ツイン三つ編み×めがね
aki-minori/あき@akinanoka

右:【VRoidヘアプリセット】ぱっつんボブ&ダルメシアン耳飾り
pomccho/ぽむっちょ

②before/after部門

before/after部門

左:JunBE--
作品はこちら
着用アイテム:シニヨン&カールアップ プリセットデータ VRoidStudio向け - JunBE-- SHOP

中央:アサバツバキ
作品はこちら
着用アイテム:ゴシックパンクジャケット[2](男女兼用) VRoid用衣装テクスチャ - 墓守さんチーム

右:きんとと
作品はこちら
着用アイテム:【無料版有】清楚系ショート【VRoid用ヘアプリセット】 - Hii's closet.

NEXTテーマは→メイク!

次回のテーマはメイク!目元、口元のポイントメイクから、お肌自体の仕上がりが変わるテクスチャ、カラーコンタクトまで、VRoidで楽しめるメイクは様々。マスク生活で思うようにメイクできない今こそバーチャルでメイクを楽しもう!

VRoidSTYLEでは、VRoidSTYLEの表紙背景と、デジタルステッカーを配布しています。画像作成時にもぜひご利用ください。
▶▶表紙背景:ダウンロードする
▶▶デジタルステッカー:ダウンロードする

①アイテム部門:

  • VRoidSTYLEのタグをつけてBOOTHに顔・メイクに関連する商品をご登録ください。
  • 過去作成されたアイテムに、新たにタグをつけていただくことも可能です。
  • ご自身で作成されたアイテムに限ります。
  • 有料配布/無料配布は問いません。

②メイク画像部門:

  • ハッシュタグ#VRoidSTYLEをつけて、TwitterもしくはVRoid Hubにメイク関連のアイテムを使用した写真をご投稿ください。
  • ご自身で作成されたアイテムに限らず、他クリエイターによるアイテムをご自身のアバターで使用した写真作品も対象になります。
  • 使用されたアイテムをご紹介させていただくため、作品のクレジット表記をお願いいたします。

締め切り目安:2月10日(水)
締め切りを過ぎた場合も、次号以降で紹介させていただく可能性もございます。
※本コーナーは紙面作成の都合上、不定期で掲載させていただく可能性がございます。
※紹介する部門や作品数には限りがございます。

次回の配信は2月20日(土)予定です。どうぞお楽しみに!